bird

潮来地区交番 新築工事 潮来市 2019

コンセプト

行方警察署潮来交番は、老朽化した旧交番を解体し、環境配慮、住民サービスの向上などを目的に建替えを行ったものです。
 敷地は、水郷潮来あやめ園の横を流れる前川に隣接し、あやめ祭りなど観光地潮来の中心地に位置します。街と市民の安全・安心な暮らしを守る拠点として、警察職員の職務遂行が円滑に行われる機能性と、住民サービス提供の場として、人々が気軽に立ちることのできるアクセスしやすい計画とし、僅かですが緑地帯を設けるなど町並へも配慮しました。
 また外観は、情緒豊かな水とアヤメのまち潮来の顔として、市民や観光客からも親しまれる潮来らしいデザインを訴求し、南側(正面)から見える二つの屋根の曲線は、前川に架かる十二橋のイメージと、アヤメ(アイリス)の花を様式化したフルール・ド・リスの図柄をモチーフにデザインしています。

完成までのブログ
ギャラリー
サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール
パース

外観

コンセプト

所 在

潮来市

敷地面積

1740.32㎡(504.1坪)

建築面積

147.42㎡(50.6坪)

延床面積

207.43㎡(62.7坪)

構造・用途

木造2階建て・巡査派出所(交番)

竣 工

2019年 3月

担 当

吉田・川﨑・石井

設 計

㈲吉田建築計画事務所

その他

 
自然素材の家づくり 一覧へ戻る 次の作品 ページの一番上に