bird

O邸 民家再生工事 茨城県小美玉市 2016

コンセプト

大正13年に建てられた築90年の民家を現地にて再生するプロジェクト。入母屋屋根と端正なデザインが特徴の民家を、戦後に増築され部分を減築し、建築当初の姿へと戻して再生しました。

完成までのブログ
特徴
写真

外観

写真

リビング

写真

ダイニングキッチン

写真

玄関

コンセプト
サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール サムネール
コンセプト

所 在

茨城県小美玉市

創 建

大正13年

建築面積

97.91㎡(29.62坪)

延床面積

107.23㎡(32.49坪)

構造・用途

木造2階建て

竣 工

2016年 12月

担 当

吉田・大津

設 計

吉田建築計画事務所

主な外部仕上

屋根:日本瓦葺き 
外壁:漆喰塗り、簓子下見板張り

主な内部仕上

天井:杉縁甲板・竿縁天井 
壁:珪藻土塗り
自然素材の家づくり 一覧へ戻る 次の作品 ページの一番上に