toggle
2021-06-10

あたらしい現場が満を持してはじまります

千葉県我孫子市で、豊かな自然に囲まれた約7,000㎡の畑の跡に、認定こども園の建設が始まります。

現場は2020年9月に地鎮祭が行われ、これまで開発工事が進められておりました。開発道路や造成工事がひと段落し、いよいよ本体工事が始まります。

ここまで、基本設計から2年と6か月。ようやく本体工事が着手されます。

地鎮祭の様子(2020.9)
地鎮祭の様子(2020.9)
園舎工事に伴う開発道路
道路の右側に園舎が建設されます
現在、園舎のやり方が進行中
外周97m、半径50mの孤を描く園舎です

これから、令和4年4月の開園に向けて、皆様よろしくお願いいたします 。

関連記事