toggle
2022-04-25

くすのき保育園(流山市)が完成しました。

つくばエキスプレスの流山おおたかの森駅から1キロほど西にある、大畔という場所に位置します。大畔地区はかつての農村景観を残す貴重な場所で、その環境に寄り添い、新しさの中に懐かしさを感じる、民家的木造建築の保育園舎をコンセプトとしています。

園舎は木造2階建て準耐火建築物です。JAS認定の木材(無垢材)を使用し、主な構造の柱や梁を燃え代設計により、室内に見えるように設計しています。無垢材の大径木をつかった事例は全国的にも少ないと思います。

関連記事